試行錯誤のメンヘラ人生

(元)無職・独身メンヘラ29歳。気分はいつでも寝たきりです。

私のこと境界性人格障害と罵ったクソメンヘラ共、覚えとけよ!

f:id:bipolar-yuri:20180617140636p:plain

 

メンヘラゆりです。

メンヘラの中には病名を自己診断するだけでなく、調子に乗って断片的な知識で他人の病名まで勝手に診断するクソやろうも沢山います。

 

よく境界性人格障害だと言われます

 

境界性人格障害(ボーダー、ボダ)と診断されたことはないのですが、10代後半~20代前半あたりに、あまりにもかつての友人達からボダボダ言われたので気になってネットで調べたりもしました。とりあえず、境界性人格障害の性格の特徴を下3行でまとめました。


・見捨てられることに対する異常なまでの不安とキ○ガイじみた行動
・対人関係に常に問題があり気性の落差が激しい
・内面が常に空虚で自己の存在が不安定


確かに、こういうの当てはまると思うんですよ。人間関係なんて常に見捨てるか見捨てられるかだと思うし。今でもある意味当てはまります。怒ったら怖いって言われますし、無職なので不安定で透明な存在そのものです。

それに、当時は特に[複雑性PTSD]という病気だったので、合法的な方法で加害者を盛大に呪っていました。周囲に「人を呪わば穴2つ」なんて言われようものなら、「もう1つ穴掘ってお前も埋めてやるからな!!」って叫んでましたね。その後寝込んでましたけど。

私は確かに爆発的な怒りを抱えて生きていました。でも、だからボダですか?傷つけられて傷つけ返すのはボダですか?自分が相手を傷つけたことに自覚がないだけじゃないんですか?誤解されることで余計に怒りは膨らんでいきます。

 

バイト先にいたアスペルガー

 

そういえば、昔アルバイトしていた頃に、アスペルガーと一緒に働いたことがありました。お役所のバイトだったので障害者枠?だったのかなと思うんですけど。もちろん、「アスペルガーなのでよろしくね!」なんて言われたわけではなく、これこそ勝手に他人の病名を推測してるだけですけど。

発達障害はグラデーション状といわれていますけど、彼女はグレーゾーンとかじゃなく、限りなく濃い色のアスペルガーでした。あの子に出会ってから、ネットのチェックシートなんて当てにならないなぁと思いました。「自分もアスペルガーかも」と思う気持ちは微塵もなくなりましたね。

10:00ぴったりに来て、16:00ぴったりに「時間なので上がります!」と平板化されたアクセントで喋る。どんなときも言葉に感情が乗っていない。時間がきたら、仕事を散らかしたまま帰っていました。人間の言葉の裏側に何があるのかわかっていない。同じ年なのに見た目も男か女かわからなくて(女性でした)陰で「宇宙人」って呼ばれてました。

でも、本当に彼女がアスペルガーなのかどうかは知りません。彼女に「お前アスペルガーだな」と言ったら事実かどうかはともかく、きっと傷つくし激怒すると思います。

 

ぜひメンヘラの元友人達には本物のボダに遭ってほしい

 

私のことをボダと非難した元友人のメンヘラ達には、ぜひ一度診断済みのボダとどこかで遭遇してほしいと思います。それで、できれば被害に遭って怖さを実感して、なおかつできれば私をボダと非難したことを謝ってほしい。

とはいえメンヘラの元友人達にはもう二度と会いたくも話したくもないですけどね。断片的な薄っぺらい知識で、勝手にボダだと決めつけられたほうは今でも「○ねばいいのに」くらいは思って傷ついてるってこと、忘れないでくださいね。(覚えてないか!

自己診断はキケン、医者でもないのに他人を診断するのはクソやろう、と思う反面、「何病なんだろう?」っていうのはメンヘラの性(サガ)ですよねえ。私も双極性障害じゃなくてやっぱり非定型うつ病だったり……しないかなぁ。