試行錯誤のメンヘラ人生

(元)無職・独身メンヘラ29歳。気分はいつでも寝たきりです。

在宅ワークにおけるデータ入力という選択肢について

f:id:bipolar-yuri:20180902180112j:plain

メンヘラゆりです。
8月度の在宅ワーククラウドソーシング)収入がギリ5万円を突破しました。

先月(7月度)より1万5千円くらい増えましたよ。

bipolar-yuri.hatenablog.com

無職メンヘラの在宅ワーク収入内訳(8月度)

さて、内訳は次のようになっています。

(収入)
ランサーズ:28,788円
クラウドワークス:7,634円
サグーワークス:14,032円

(雑収入)
げん玉:1,500円

合計 51,954円

在宅ワークというと=ライティングというイメージ&流行がありますが、今回ライティングにこだわらずにデータ入力にも手を出してみました。このデータ入力が意外と短時間で稼げたのは収穫でした。もっとたくさん受注しておけばよかったです…。

 泣くくらいやばい金額なのは変わっていませんが、それでも収入が増えたのはちょっぴり嬉しいですね。

 

在宅ワークにおけるデータ入力という選択肢


私は元々一般事務・データ入力・給与計算などの仕事をしていたのでデータ入力は得意です。ライティングよりは…。

今回受注したデータ入力は、時給換算で2,000円/時になりました。ちなみに…ライティングは時給換算で1,000円前後なので、どうみてもデータ入力のほうがお得ですよね。

データ入力は1つ1つの単価を考えると非常に安いのですが、時給で考えると大量に打ち込めるのです。まあ1日2時間くらいで飽きちゃいますが、単純作業が好きな方にはおすすめです。

 

どこでデータ入力の在宅ワークを募集しているのか?

クラウドワークスでもランサーズでも募集してます。ただ、競争率が高いです。なので知名度の低いサイトを狙ったほうがいいかもしれません。@sohoとかシュフティとか。

でも単価には気をつけましょう。時給1,000円を割りそうなデータ入力は受けないほうがいいです。単純作業の時給500円は精神にキツイものがあります。

私はライティングにこだわりがないので、データ入力にシフトしてもいいかなと思っています。9月は月8万を目標に頑張ります。外で働けよ、って感じですけどね。